CheckNoteで複数端末で情報管理をすると便利。

チャットも検索できるGoogleハングアウトはすごく便利!

皆さんはビジネスや私生活でチャットのアプリとかはどんなものをお使いになっていますか?

 

私はビジネスではチャットを開くとグーグルハングアウトを利用していて、プライベートでは、グーグルハングアウトとスカイプを利用しています。

 

どのサービスにもそれぞれ、良いところと、もうちょっとこうなってくれればなあ…というところはあるわけですが、全部いろいろ使ってみた結論として、私として一番便利なチャットのソフトだと感じているのが、グーグルハングアウトですね。

 

https://tools.google.com/dlpage/hangoutplugin?hl=ja

 

その理由としてはやっぱり、過去に誰かとチャットをしていた内容を、Gメールを検索するのと同じように、検索バーからすぐに調べられるというのが良いですね。

 

もちろん、スカイプやチャットワークでも類似の機能はあるのですが、その反応スピードや、対象範囲の設定などで、一番便利なのがグーグルハングアウトです。

 

2、3年前の古い内容のチャットも検索ですぐに調べることができますので、友達と何か話しをしていて、そういえば、あの時に話題に出ていた、おすすめの年賀状ソフトとかって、なんて名前だっけ…?

 

みたいな感じなのを、すぐに調べることができます。

 

この機能を利用する事によって、友達から何かいい話を聞いたり、ビジネス上で重要な会話などがあった時にでも、チャットでありながらもきちんと履歴が残る形で記録されていて、いつでもそれを自由に引き出すことができるようになるわけです。

 

また、こういった無料で提供されているサービスというのは、出た当初は人気があったものの、次第に人気がなくなり、利用者が少なくなって、提供が終了…みたいな話になるケースがあるのも問題ですよね。

 

それも含めて考えた場合、絶対になくなるはずのGoogle(笑)が提供しているサービスという事で、信頼性もありますよね。

 

ですので、今現在チャットのソフトを何に統合しようか?と考えている方は、グーグルハングアウトにしておけば、まず間違いないかと思います!

 

もちろんGoogleアカウントさえあれば無料で使えるわけですので、優良プランなどにアップグレードするという話もありません。気軽に一度試してみると良いですよ(^^)